将来、年金のように安定した収入が入る権利収入とは

収入には、労働収入、権利収入の2種類あります。

①労働収入

時間を費やしてやった仕事の分だけ収入をもらう仕事。

サラリーマンや公務員、お医者さん、弁護士さん
自営業の方等、ほとんどがこの労働収入に値します。

②権利収入(不労収入)

労働収入とは反対に、収入を生み出す資産を完成させる
ために時間を費やす。

その資産が一度完成すれば、そこから長期に渡り
自動的に入ってくる収入。

賃貸マンション等の家主や、作家、作曲家、発明家等です。

権利収入についてのわかりやすい動画です(約9分)



あなたはパブロ派?ブルーノ派?

パブロは、働かなくても、毎月銀行口座にお金が入る
権利収入を生み出しました。

パイプラインつくることで、自分のところにもお金が流れ込む
パイププランを作ったのです。

ブルーノは、サラリーマンのような労働収入です。
何度もバケツで水を運びました。

働ければ、お金は入ってきますが、
働くのをやめれば、収入ゼロです。

安定して稼ぎたいのなら、
パイプラインのようなシステム(権利収入)を
作るべきです。

インターネット展開のネットワークビジネスは、
小資本で権利収入を構築することができます。

最初は、パブルのようにシステムの構築に時間はかかりますが、
一度構築できれば、自分の銀行口座にお金が安定的に
振り込まれるようになります。

継続的な収入


権利収入はインターネット展開のネットワークビジネスで!!!

インターネットを利用することによって、
権利収入を生み出しやすく、誰もが取り組みやすくなりました。

完全在宅だから好きな場所で、好きな時間で取り組める
知人友人への口コミ一切不要なので、ストレスフリーで続けられる
一日1~2時間の隙間時間で出来る。


権利収入を生み出す資産はあなたのホームページ(サイト)

資産の完成=自分のホームページを構築する

毎日の1~2時間の隙間時間を使って、
自分のホームページをコツコツと完成させていきます。

隙間時間での作業

ホームページが構築(資産として完成)するまでは、
個人差もありますが、だいたい半年~2年かかります。

なので、スタート時点で直ぐに権利収入が得られる訳ではありません。


ネットワークビジネスの権利収入得るには【地道に努力】

毎日地道にコツコツと作業する
パブロのような忍耐力と努力が求められます。

権利収入は、将来年金のように長期に渡り、
継続して資産的収入が入り続けるものです。

その将来に向けての、資産作りにかける時間だからこそ、
この毎日の作業時間が、とても重要で貴重だとわたしは感じており、
また、その過程も楽しんでいます☆

日々想いを込めて作成したサイトが構築されると、
インターネット上で、あなたに代わって24時間365日自動的に営業してくれます。

これが権利収入を生み出す資産となるのです。

将来・・・健康、お金、時間の保証はどこにもありません。
パブロのような権利収入づくり、一緒に取り組みませんか。


不自由ない生活

>>権利収入をつくるしくみ詳しい情報はこちら

a:843 t:1 y:0