厳しい品質管理基準【CPTG】をクリアした高品質ドテラオイル

ドテラのオイル

【ドテラ】エッセンシャルオイルの力

エッセンシャルオイルとは、植物に含まれる天然の香り成分を濃縮したものです。
花、葉、茎、種、根、樹皮、樹脂などか ら抽出され、美しく力強い香りを放ちます。

エッセンシャルオイルは、古来さまざまな文化の中で用いられてきました。
その魅力的な香りには、気分を明るくしたり落ち着かせたりといった作用があり、
さらに、香りだけにとどまらないさまざまな有用性があることもわかってきています。

セルフケアへの関心が高まり、伝統的な健康法が見直される時流もあって、
エッセンシャルオイルのはたらきは 再評価されつつあるのです。

ドテラのオイル植物の力を引き出す抽出技術とは

ドテラのエッセンシャルオイルの多くは、「低温水蒸気蒸留法」で抽出されます。
減圧下では液体の沸点が下がることを利用し、できるだけ低い温度で蒸留する方法です。

原材料を入れた蒸留釡に水蒸気を通して成分を溶かし出し、
その後蒸気を冷まして水と油(エッセンシャルオイル)に分離させます。
わずかな熱にも弱い柑橘系オイルは、温度管理に気を配った
「低温圧搾 法(コールドプレス)」で、果皮から成分を搾り出します。

ごく一部のオイル を除き、アルコールなどの溶剤は使いません。
抽出の際に重要なのは、温度と圧力、時間を厳密に管理することです。
エッセンシャルオイルの香りや成分はとてもデリケー トで、
ほんの少しの違いでも変化してしまうものなのです。

ドテラでは、それぞれの植物にもっと も適した状態で成分を抽出することで、
魅力的な香りや成分の有用性を損なわずに、
上質な エッセンシャルオイルを生み出しています。

CPTG基準による厳格な品質管理

ドテラでは、すべての製品にCPTGという独自の品質基準を設けることで、安定して高品質な製品をお届けしています。

CPTG基準をクリアするには、まず原材料の質が非常に重要です。
同じ品種でも、産地や収穫年などの違いによって成分が大きく変わってしまうこと があるのです。

  • 産地や品種、部位を選び抜き、
  • 最適なタイミングで収穫することで、

有用性の高い成分をより高い濃度で抽出できます。

そのため、ドテラの技術者は研究を重ね、世界各地の生産者と協力しあって
原材料供給 のネットワークを張り巡らせています。

原材料と同じく大切なのが、品質管理です。

ドテラではCPTG品質基準に 基づいた検査を、
すべての製品で生産ロットごとに実施しています。
増量剤などの添加物や農薬などの残留物、不純物が含まれていないか、
適切な量の有用成分が含まれているかどうかなどを厳しくチェックし、
高品質の製 品を安定して生産できるよう努めているのです。

☆...当サイトは多数のMLM企業の情報を掲載させていただいております...☆

インターネットMLMで豊かな毎日を実現しよう!

ネット展開

インターネットで展開するネットワークビジネスの
仕組みやサポート、仕事内容等、無料でメールでご案内しております。

これからネットワークビジネスを始めようと思っておられる方、
再度リベンジ!を考えておれる方、
ぜひここで、最新情報を受け取られてくださいね。

<無料>ご案内資料請求フォーム

案内資料や動画はすべて無料でご覧いただけます。

(注)メールアドレスの入力間違いが多いので ご注意ください

※フォームには、お名前とメールアドレスの記載だけでもOKです。
※ご案内資料をわかりやすく説明するメールも10日間限定でお送りします。
※ご登録は、メールマガジン登録規約をご了承の上、お願い致します。
※資料及びメールの購読は無料です。しつこい勧誘もありませんのでこ安心下さい


2018予想版ネットワークビジネスランキング・ベスト100

順位会社名売上高(百万円)前年比(%)前回順位 
1日本アムウェイ100,4711.6
2三基商事60,000-
3フォーデイズ42,9498.1 
4ニュースキンジャパン31,000-  
5ノエビア27,1034.8 
6アシュラン24,900- 
7フォーエバーリビング20,580- 
8ベルセレージュ19,000-↑前回9位
9シャルレ18,068▲4.1↓前回8位
10モリンダジャパン17,000 
11ナチュラリープラス16,485▲24.0
12モデーアジャパン16,000
13日本シャクリー10,441▲6.6 
14高陽社10,000 
15日本タッパーウェア8,000 
15シャンデール8,000 
17株式会社赤塚7,800 
18グラント・イーワンズ7,500▲11.8
19イオン化粧品6,910
20アイビー化粧品6,66429.1↑前回26位
21日健総本社6,400
22ロイヤル化粧品6,300
23セプテム プロダクツ6,200▲9.0↓前回20位
24サミットインターナショナル6,000
25ネイチャーケアジャパン5,5000.0↓前回23位
25アライヴン5,5000.0
27ニナファームジャポン5,2504.0
28ザ マイラ5,030▲2.0
29ドテラジャパン4,5604.3↑前回32位
30サンクスアイ5,00080.0↑圏外
31TIENS JAPAN(ティエンズ)4,8004.3↓前回29位
32YOSA(バイオクイーン)4,7490.1↓前回30位
33シナリー4,600↓前回31位
34ライフバンテージジャパン4,300↓前回33位
35ピュアクリスタル4,0000.0↓前回34位
35ハーバライフ・オブ・ジャパン4,0000.8↓前回34位
37ペレ・グレイス3,6500.5↓前回36位
38エクスフューズジャパン3,445↓前回37位
39グリーンプラネット3,400↓前回38位
40マナビス化粧品3,300▲0.2↓前回39位
41三和 株式会社3,000↓前回40位
42スリーピース2,730127.5↑前回66位
43シナジーワールドワイドジャパン2,4279.0↑前回44位
44アミン2,40022.0↑前回41位
45サンテクレアール2,3002.4↓前回42位
46ケイエスビー2,250↓前回43位
47ベガ(VEGA)2,1762.4↓前回45位
48ジュネスグローバル2,000↓前回47位
49イオスコーポレーション2,1201.0↓前回46位
50アイスター商事2,000↓前回47位
50オードビージャポン2,000↓前回47位
50マナテックジャパン2,000↓前回47位
50カイアニジャパン2,000↑前回55位
54ローズライン1,800↓前回52位
54エックスワン1,800↑前回53位
56シェラバートン1,7905.6↓前回55位
57ハッピーファミリー1,750↓前回53位
58アトコントロール1,554▲23.0
59M3(エムスリー)2,000↓前回47位
59ネオライフインターナショナル
(旧GNLDインターナショナル
1,50020.0↑前回65位
59ユニシティジャパン1,5007.1↑前回60位
63シー・エム・シー1,380▲4.0↓前回57位
64エヌエーシー1,350↓前回61位
65日本ベスト1,300↓前回62位
66セルフ1,27011.0↑圏外
67エコロ・インターナショナル1,25030.0↓前回64位
68エムジーエム1,2000.0↓前回62位
68エムブラン1,200↓前回66位
68IPSコスメティックス1,200↓前回66位
71国際友好交易1,004↓前回69位
72ウインライフ・ジャパン1,000↓前回70位
72マイフレンド1,000↓前回70位
72クレス薬品1,0000.0↓前回70位
72フォーライフリサーチジャパン1,000↓前回70位
76ユニヴェール987↓前回74位
77ウイズ900↓前回75位
78レインボー800↓前回76位
79ウィル・サーチ796▲2.5↓前回76位
80ライラック7760.2↓前回78位
81ジョイ7320.7↓前回79位
82遊気創健美倶楽部700↓前回80位
82アフロゾーンジャパン700↑圏外
84オリヴィス69021.0↑前回87位
85参憙恵本舗6336.0
86DNA600↓前回83位
86ピュアーライフ600↓前回83位
86AIM600↓前回83位
89苔善560↓前回83位
90ビー・エッチ・シー529↓前回89位
91JM Ocean Avenue5200.0↓前回90位
91ピュアスター52014.0↑前回96位
93エコプライム500↓前回80位
93プロティオス500↓前回80位
93NIKKEN500↓前回91位
93ユサナ・ヘルス・サイエンス・ジャパン500↓前回91位
97アストーラ4955.3↓前回94位
98アルペン総合研究所480↓前回93位
99ビィゴライフ470↓前回94位
100セモア450↓前回97位
101スターリジャパン42513.3↑前回102位
102エルブ40020.0↓前回99位
102ラヴィ400↓前回99位
102ミューズ350↓前回99位
105DNA360↓前回103位
106エポックモア350↓前回104位
107コンフィアンスモリビア320▲0.9↓前回105位
108クリエーション300↓前回106位
109フィーチャーエナジー250↓前回107位
109フォーチュン250↓前回108位
111日本ビーエフ242↓前回109位
112ビオータ175191.2↑前回圏外
113ミラクル160↓前回111位
114SEIKAN1500.0↓前回112位
115サンライダージャパン130↓前回113位

<2016年3月~2017年3月までの決算額対象・・2017年決定版ネットワークビジネスランキング>

月間ネットワークビジネス10月号より


☆...当サイトは多数のMLM企業の情報を掲載させていただいております...☆

MLM悩んでいませんか

はじめまして。
管理人の 西森 成美 と申します。

口コミのネットワークビジネスで、知人友人を失い、二度としない!
と決めたネットワークビジネス。

在宅

そんなわたしが、リベンジした訳とは・・・
 
ピン口コミ勧誘一切なし。   
ピン完全在宅。
ピン一日1~2時間からの隙間時間でできる。

インターネット展開だと、これが可能で、
わたしが習得した、成功の方法があります。

リストラ、年金、介護、少子化問題、当たり前の普通の毎日が続く保証はありません。

画像の説明

備えておきませんか?
未来の豊かな生活に向けて・・・。

気持ち的にも余裕がでてくるものです。

わたしたちが、全面的にサポートいたします。


パンフレット

関連ページ

a:358 t:1 y:0