シナジーワールドワイドジャパン】

業績上場シナジーワールドワイドジャパン☆



シナジーワールドワイドは、親会社の安定した経営基盤のもと着実に実績を重ね、
現在世界28か国以上の国々で市場を展開しています。アメリカで、ヨーロッパで、
そしてアジアで、数え切れないほどの人々がシナジーで各々の夢を実現させています!

シナジーワールドワイドジャパン ストーリー

創立者ダン・ヒギンソンは、「幸せな人生は健康であってこそ成り立つ」という信念の下、「革新的なビジネスチャンス」「高品質の製品」「安定した経営基盤」の3原則をもった企業を通じ、人々が「Leave a Legacy-生きた証を残す-」を実現させる機会を提供したいというビジョンを持って、1999年にシナジーワールドワイドを設立しました。

シナジーワールドワイドジャパンの企業理念

シナジーワールドワイドは、科学的に証明された高品質の製品を提供し、革新的なビジネスチャンスを通して人々の経済的自由の確立を提供し、人の役に立ち、そして、寛大な文化を築くことによって、生きた証を残します。

シナジーワールドワイドジャパン主な事業内容

栄養補助食品、美容用品、化粧品の販売および輸入販売促進に関する情報・資料の収集、企画およびコンサルティング業、販売促進に関する指導ならびに講習会、研修会の開催
上記に関連する一切の事業

シナジーワールドワイドジャパン取扱製品

製品

パーソナルケア (スキンケア、ボディケア、ヘアケアなど) 製品、
ニュートリショナル製品、その他日用品

シナジーワールドワイドジャパン会社概要

社名:シナジーワールドワイド・ジャパン合同会社 (Synergy WorldWide Japan G.K.)
所在地:〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-1 エース九段ビル
連絡先:電話 : 03-3514-6888 (代)
    ファックス : 03-3514-6889 (代)
    ホームページ : www.synergyworldwide.com
代表:ベン・S・マガレイ
展開市場:アメリカ、日本、韓国、台湾、香港、シンガポール、マレーシア、
     フィリピン、インドネシア、オーストラリア、タイ、イギリス、ドイツ、
     オランダ、オーストリア、アイルランド、カナダ、ノルウェー、チェコ、
     スウェーデン、ベトナム、デンマーク、フィンランド、スペイン、
     ポーランド、アイスランド、スロベニア、イタリア(2014年8月現在)
設立:1999年 (グランドオープン2004年)
決算:12月末日
取引銀行:三菱東京UFJ銀行
資本金:10,000,000円
関連会社:Synergy WorldWide, Inc. (シナジーワールドワイド・アメリカ本社)
本社所在地 : 1955 W. Grove Parkway, Suite 100 , Pleasant Grove , UT , 84062         U.S.A.
代表者 : ダン・ヒギンソン (創立者)
電話(英語) : 1-801-769-7700
電話(スペイン語) : 1-801-769-7805
ファックス : 1-801-443-3279
ホームページ : http://www.synergyworldwide.com/
設立 : 1999年
決算 : 12月末日

Nature's Sunshine Products, Inc. (ネイチャーズサンシャインプロダクツ・インク)
シナジーワールドワイドはネイチャーズサンシャシンプロダクツの100%子会社です
本社所在地 : 2500 West Executive Parkway, Suite 100, Lehi, UT 84043 U.S.A.
ホームページ : http://www.naturessunshine.com/
従業員数 : 1,037名
設立 : 1972年
決算 : 12月末日
業種 : Food Processing
上場証券取引所:米国ナスダック(2009年10月上場、ティッカーシンボル:NATR)
ダン&ブラッド ストリート(Dun&Brad Street)社レポートによる格付け:5A
 
加盟団体:公益社団法人日本訪問販売協会 正会員 http://www.jdsa.or.jp/
     日本輸入化粧品協会 準会員 http://www.ciaj.gr.jp/
 

シナジーワールドワイドジャパンHPより~
☆...当サイトは多数のMLM企業の情報を掲載させていただいております...☆

画像の説明インターネットならすべてうまくいく!学びながら稼げるネットワークビジネス

世界へ広がるインターネット!抑えておきたい情報とは?

画像の説明

ああもったいない

説明

完全在宅

パンフレット



2018速報版ネットワークビジネスランキング・ベスト100

今どの企業が熱いのか、月刊ネットワークビジネスから公開された
ネットワークビジネス2018年速報版売上ランキングベスト100でチェックを!

ランキングの社名をクリックすると、各会社の詳細がチェックできます。

↓2017年ランキングもありますので、比較できます。
>>直ぐに2017年ランキングをチェックされたい方はこちら★

>>2018年増収率ランキングはこちらをクリック

順位会社名売上高(百万円)前年比(%) 
1日本アムウェイ100,4711.6
2三基商事60,000-
3フォーデイズ42,9498.1 
4ニュースキンジャパン31,000-  
5ノエビア28,0643.5 
6アシュラン23,0005.0 
7フォーエバーリビング20,580- 
8ベルセレージュ19,000-
9シャルレ18,068▲4.1
10モリンダジャパン17,000 
11モデーアジャパン16,000-
12ナチュラリープラス12,500▲24.0
13日本シャクリー10,441▲6.6 
14高陽社9,000 
15日本タッパーウェア8,000 
15シャンデール8,000 
17株式会社赤塚7,800 
18グラント・イーワンズ7,200-
19イオン化粧品7,000-
20アイビー化粧品6,66429.1
21日健総本社6,400
22ロイヤル化粧品6,300
23セプテム プロダクツ6,200▲9.0
24ネイチャーケアジャパン5,500
24アライヴン5,5000.0
26ニナファームジャポン5,2500.0
27ザ マイラ5,030
28ドテラ・ジャパン5,01610.0
29サミットインターナショナル5,000
30サンクスアイ5,000
31TIENS JAPAN(ティエンズ)4,800
32YOSA(バイオクイーン)4,7490.1
33シナリー4,600
34ライフバンテージジャパン4,3001.3
35ピュアクリスタル4,0000.0
35ハーバライフ・オブ・ジャパン4,000
37ペレ・グレイス3,6500.5
38KZ1(旧エクスフューズジャパン)3,445
39グリーンプラネット3,400
40マナビス化粧品3,200▲0.5
41スリーピース2,730127.5
42三和 株式会社2,500▲16.7
43シナジーワールドワイドジャパン2,4279.0
44アミン2,400
45サンテクレアール2,300
46ケイエスビー2,250
47ベガ(VEGA)2,171▲0.2
48ジュネスグローバル2,000
49イオスコーポレーション2,0373.8
50ハッピーファミリー2,000
50アイスター商事2,000
50マナテックジャパン2,000
50カイアニジャパン2,000
54オードビー・ジャポン1,800
54エックスワン1,800
54ローズライン1,800
57シェラバートン1,7905.6
58アトコントロール1,5701.0
59エコロ・インターナショナル1,500
59ネオライフインターナショナル
(旧GNLDインターナショナル
1,50020.0
59ユニシティジャパン1,5007.1
59スターライズジャパンホールディングスリミテッド1,500
64シー・エム・シー1,380▲4.0
65エヌエーシー1,350
66日本ベスト1,300
67セルフ1,27011.0
68エムジーエム1,200
68エムブラン1,200
68IPSコスメティックス1,200
71国際友好交易1,000
71ウインライフ・ジャパン1,000
71マイフレンド1,000
71クレス薬品1,0000.0
71フォーライフリサーチジャパン1,000
71サンベール1,000
77ユニヴェール987
78ウイズ900
79レインボー800
79ウィル・サーチ8000.5
81ライラック7760.2
82ジョイ7360.7
83遊気創健美倶楽部700
83アフロゾーンジャパン700
85オリヴィス69021.0
86DNA68414.0
87参憙恵本舗6336.0
88AIM600
88オーエイチエスジャパン600100
88ピュアーライフ600
91苔善560
92ベルエアー530
93ピュアスター52014.0
94ビー・エッチ・シー510
95エコプライム500
95プロティオス500
95NIKKEN500
95ユサナ・ヘルス・サイエンス・ジャパン500
95ビィゴライフ500
95アストーラ5001.0
101アルペン総合研究所480
102セモア450
103スターリジャパン42513.3
104エルブ400
104ラヴィ400
104ミューズ400
107DNA?360
108エポックモア350
109コンフィアンスモリビア320▲0.9
110フォーチュン31024.0
111ネオシャルム300
111クリエイション300
113フューチャーエナジー250
114日本ビーエフ242
115フローラサンティ225
116ビオータ175191.7
117SEIKAN1500.0
118ミラクル142▲11.3
119サンライダージャパン130

<2016年3月~2017年3月までの決算額対象・・2017年決定版ネットワークビジネスランキング>

月間ネットワークビジネス3月号より


☆...当サイトは多数のMLM企業の情報を掲載させていただいております...☆

出来る

MLM悩んでいませんか

負担があると続きません!


経済的負担、精神的負担

負担があると、続けることさえできません。
大勢の人たちが、諦め、挫折しました。
わたしもそのうちの一人でした。

以前までは・・・。

はじめまして。
管理人の 西森 成美 と申します。

口コミのネットワークビジネスで、知人友人を失い、二度としない!
と決めたネットワークビジネス。

在宅

そんなわたしが、リベンジした訳とは・・・
 
ピン口コミ勧誘一切なし。   
ピン完全在宅。
ピン一日1~2時間からの隙間時間でできる。

インターネット展開だと、これが可能で、
わたしが習得した、成功の方法があります。

リストラ、年金、介護、少子化問題。。。当たり前の普通の毎日が続く保証はありません。

画像の説明

備えておきませんか?
未来の豊かな生活に向けて・・・。

気持ち的にも余裕がでてくるものです。

わたしたちが、全面的にサポートいたします。


パンフレット9

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連ページ

a:916 t:1 y:0