【クレイジーワン】ネットワークビジネス終了?その真意とは

2017年10月エクスフューズは、クレイジーワン(KZ1)へ社名変更しました。
その際に、2020年9月にネットワークビジネスを終了すると発表!


ネットワークビジネスを終了する理由

日本でのネットワークビジネス開始時点から、いずれは終了する
とメンバーへ伝えられていた。

クレイジーワン(KZ1)の目的は、ネットワークビジネスを続けることではなく、
持続的な成長を果たしていくこと!

今までの成功パターンに安住することなく、クレイジーになって
チャレンジしなければいけない。という意志。

ただ、2020年10月以降も会員組織を堅持し、グループ製品流通によって
会員はコミッションを得られるそう。

製品愛用者を獲得し会員の安定収入確保を目指す

しっかりと製品愛用者をつくれば、会員は安定した収入が得られる。

会員は、「あと3年で強固なグループを作り上げなければ!」
とモチベーションが上がっているとの事。

【クレイジーワン】ネットワークビジネス終了後のビジネスモデル

  • 愛用者組織
    大ヒット製品になるような、革新的な製品の取り入れ
  • バーティカル(垂直的)マーケティング
    整骨院やエステサロンなど専門店向けの製品流通を強化。
  • アフィリエイト
    サプリメントやスキンケアとは異なる、アフィリエイトとの
    相性が良い製品の販売を検討


クレイジーワンへ社名変更した理由

エクストラクト(抽出)+フュージョン(融合)を組み合わせた造語で
サプリメントの技術をあらわした社名でしたが、

サプリメントの枠にとらわれない企業理念を表した社名へとの事で、
従来からのコンセプトでもある【クレイジーワンKZ1】となった。

クレイジーワンとは

関連ページ

a:1758 t:11 y:3