新たな自分の魅力を発見!それは似合う色カラーで自信がもてた

あなたは、自分に似合う色を知っていますか?

いつも地味なお決まりな色。
ホントは、いつもと違うファッションをしてみたい!

・・・とは言っても、
どんな服、アクセサリー、デザイン、色、何を選んだいいのかわからない。
そんなあなたに、何かヒントが見つかるのかもしれません。

以前、友人の紹介でパーソナルカラー診断へ行ってきたお話しです。

似合うカラー、好きなカラー、その思い込み

自分に似合う色を診断してもらうのですが、
似合う色とは・・・

ただ単に「赤は似合うけれど、青は似合わない」という色の種類ではなく
「赤」は「赤」でも「鮮やかな赤」や「深みのある赤」「ピンクよりの赤」
というように、色み、明るさ、鮮やかさの特徴によって、似合う色や
苦手な色を診断してもらうのです。

カラー

明るい色は自分には似合わない。

黒やグレーなど、暗い地味な色ばかり着ていた・・・。

そんなあなたが、いつも選んで身に着けていたカラーは、
全く自分に合っていないカラーだった。

ということも珍しくないそうです。

カラー診断を受けていく過程で、少なからずご自身で感じる事
気づく事があります。

診断後は、似合うカラーに確信を持てたあなたは、
ショッピングは迷うことなく、ファッションも思いっきり楽しめて
自分に自信がもてる輝かしい笑顔でいられる事だと思います。


カラー診断は季節の4つのタイプに分かれる

先生の説明によると、 カラーには季節の

  • スプリング
  • サマー
  • オータム
  • ウィンター
    の4つのタイプに分けられるそうです。

カラー診断、自分に似合う色はどうやって判断されるの?

主に肌の色、髪の毛の色、目の色で判断されます。

それぞれ機械で数値を出し、どのタイプにあてはまるのかをみます。

素肌の色とさまざまな布生地で合わせて診断

次は、メイクを落とし、顔に多色の布をあて肌の質感を見ながら似合う色を
チェックしてもらいます。

これが面白い事に、似合う色だと、顔に艶が出て、ぱぁ~と明るく
なるのですが、似合わない色だと、具合が悪いような暗~~~い顔に
なってしまうのです!!
身に着ける色で、こんなにも顔色が変わるのかと本当にびっくりしました☆

また、私はファンデーションの色が合っていなかったようで、
診断された色でメイクをしてもらうと、肌がキラキラして見え、
顔自体がぱぁ~っと明るくなって感動!!!

いつも使用していたファンデーションは、百貨店に入っている
化粧品屋さんで、プロの店員さんに 選んでもらったにも関わらず、この違い!
本当にびっくりしました☆

感激

最後は実際普段着ている私服へのアドバイス

その後は、自分が普段着ている服や、アクセサリーを先生に診てもらい、
自分に合うかどうかを判断してもらいました。

似合わない苦手な色の服の場合は、上からこういう色のカーディガンを
羽織れば良し。等、色々なコーディネートの仕方を教えて頂きました。

診断を終えてからは、物の見方が変わり、ショッピングする際には、
色、形など、選ぶべきものがわかったので、悩むこともなくなりました。

ちなみに私が診断されたのは、スプリングサマーでした。
(一番似合う:スプリング 二番目に似合う:サマー)
この二番目に似合うタイプにより、オススメする色やコーディネートが違うようです。

大まかな事であれば、こちらでも診断できるようです。
女性編
http://allabout.co.jp/fashion/colorcoordinate/closeup/CU20050401B/index2.htm
男性編
http://allabout.co.jp/fashion/colorcoordinate/closeup/CU20050908A/index2.htm

自分に似合う色を知る事は、違う自分を見つけ出すチャンスかもしれませんね。
まだまだ知識は薄いですが、診断されたリストを素に色々な自分を
見つけ出したいと 思います。

宜しければ、みなさんもぜひ診断されてはいかがですか?
大げさに聞こえるかもしれませんが、人生変わりますよ~♪

>>自分の人生楽しく大事にしていきたい!一つの情報として知っておきたい

a:479 t:1 y:0